海産物珍味の製造及び卸

  当社の所在地地、松前町は「まつまえ」ではなく「まさき」と読みます。
 愛媛県の県庁所在地・松山市の南隣にある海の町。
 明治中期、浜でとれる魚を美味しい状態で保存し、より多くの人に食べてもらいたい、
 当そう考えた同町の浜田佐太郎氏が、小魚を調理し乾燥させ調味・販売したのが松前の
 珍味のはじまり。 松前町は「珍味発祥の地」と称されています。
  その松前町より明治某年、海産物小売からスタートし現在、海産珍味メーカーとして
 「信用」「信頼」 食の「安全」「安心」「健康」を第一に、常にお客様に貢献できるよう
 日々努力して参りました。
 これからも従業員一同消費者ニーズに対し、満足にお答えできるように目指して参ります。

    
主力製品小あじの開き、焼あなご、焼えいひれ、帆立浜焼、帆立貝ひも等

製造工場

 

kojo 年季は入っていますが、広い敷地内の専用工場で製造管理を行っています。高品質な製品をいかに安定生産するか考え、美味しさ、安全にこだわった職人技術で製造しています。

商品開発

kaihatu ~全てはお客様の「美味しい」のために~
品質や美味しさを追及することはもちろん、衛星管理や栄養面への配慮も欠かさないよう、日々開発を行っています。 多彩な海の幸を素材に、老舗の伝統を守りつつ新しい味覚・食感の新商品開発も意欲的に行っています。

品質管理

hinkan 原料から中間製品、最終製品の品質が安定して均一な製品が製造
されているかチェックしています。
高品質、且ついつも同じ品質の商品製造を可能とする為に、日々
管理・調査を行っています。

製品紹介

人気商品

LINK